授業

自分に合った目的で楽しくオーストラリアでワーキングホリデー

ワーキングホリデーの現地で働くポイント

子供

ワーキングホリデーは、留学先のオーストラリアで働くというポイントがあります。エージェントに相談すると、働く先を探してくれます。
まず、ワーキングホリデーの目的である英語を身につけることが出来るようになります。働きながら英語を話すので、実践的な英語が学べます。接客により多くの人と話をしたり、スタッフ同士で英語を話します。ネイティブな英語に出会え、たくさん聞くことができます。リスニング力とスピーキング力が格段にアップすることが期待できます。アルバイトによって、英語だけでなく仕事のスキルを得ることも可能です。
交友関係が広がっていきます。語学学校でのつながりだけではなく、アルバイト先は様々な年代の人との交流の場になります。一緒に働くスタッフなどから、交友関係を広げることができます。スタッフは仕事仲間として、仕事が終わってからは一緒に遊んだりして交流を楽しめます。
オーストラリアをよく知ることができます。ワーキングホリデーは、街で暮らして働いてみることで、オーストラリアに住んでいる人たちの生活の様子や、文化を理解します。もっと好きになり、深く楽しむことができます。ワーキングホリデーで身に着けた英語力は、帰国後にはきっと役立ちます。